*

面接を受ける心構えとは?

公開日: : 最終更新日:2014/08/18 必見!面接術


 転職の採用試験では書類選考の次に面接試験が課せられるケースが殆どです。書類選考をパスした後に一般常識等の筆記試験を行う会社もありますが、あまり一般的ではありません。特に中途採用時、それも高いスキルをもった40代ともなると、その面接試験は非常に重要視されています。高いスキルが我が社で活かせるか、を見極めるためです。それには組織力、つまり、新しい環境の中で期待以上の能力を発揮してもらう為には、筆記ではわからない人柄、柔軟性、落ち着き、向上心、謙虚さ、つまり“人当たりの良さ”等が必要不可欠だからです。

 そうした資質を探るために面接はとても大切なものなのです。ですから応募者は、そうした期待に応え得る面接をやり抜く必要があるのです。その為には先述した人当たりの良さを通して、今持っているスキルを如何にして活かせるかを、具体的にアピールすることが何より大切になります。

好印象を得る秘訣

 いうまでもなく基本的なマナーをきちんと自分のものにして臨むこと、それこそが面接の場で好印象を得るコツです。抽象的な表現ですが、誠意をもって話すことが大切です。かといって“命がけの面接”は避けたいものです。目が血走って、ギラギラした視線は面接官の印象を悪くしてしまいます。ゆっくりとはっきりと、つっかえても、論理性のある受け応えを心掛けてください。

 やっと終った、とお辞儀もそこそこに面接官に背を向けたままドアを開けて退出する、面接官からの質問の途中で忘れないうちにと言葉を遮り応え始める、質問内容と若干異なる回答とはわかりながらも、暗記した回答文を早口で応える行為、嫌な質問を受けたときのしかめっ面等々はもっての他です。

 しっかりと話に耳を傾け、わからない部分があれば勝手に思い込まずに聞いたうえで、しっかりとゆっくりと質問者の目の少し下辺りを優しく見詰めながら話す。「はい」、「いいえ」に限らず、返事ははっきりいう。といった基本中の基本ともいえるルールを癖になるくらいに身体に覚え込ませて面接に臨めば、面接官から好印象を得られること、まず間違いありません。

 また注意したいのは、問われたら何でも応えなくてはいけない、といった思い込みです。知ったかぶりや嘘は面接官にはすぐに見破られてしまいます。そればかりでなく、その次に突っ込みを入れられて八方塞がりになってしまう、ということにならないよう、分からなければ謙虚に「申し訳ありません。勉強不足です。」等と勇気を持っていうことも好印象を与えるコツとなりますから、お忘れないようにしてください。

関連記事

af9980011863l

面接の質問の答え方ポイント

よく聞かれる質問の答え方  よく聞かれる質問は市販本をみればほとんどが模範解答例として掲載され

記事を読む

逆質問が結果を左右するポイント

逆質問は複数用意しておこう  面接の最後には逆質問としてこちらから相手に質問をすることになりますが

記事を読む

40代転職で聞かれることは何か

転職の理由  当然のことながら転職するのであれば何故転職したかという理由を聞かれることになります。

記事を読む

面接の時に確認をしておいたほうがいいこと

 転職を希望している40代の男女が、面接を受けると、最後に必ずといっていいほど「何か質問はありません

記事を読む

af9980011550l

面接時に条件交渉はしても良い?

面接時に条件交渉はしない  40代で転職活動を行い、面接での感触がよいと感じたら、入社後の自分

記事を読む

af9980016443l

答えにくい質問への対処法とは?

 まず、「会社の悪口は言わないこと」と、嘗てのいわゆる転職バイブルには必ず書いてありました。しか

記事を読む

sd0010002214l

面接担当者の本音

年齢を感じさせる発言をするのは不可  40代の転職希望者と一言で言っても、会社側が求めてい

記事を読む

no image

40代だからこそマナーは守る

面接のマナーは覚えていますか  面接の際にはマナーがあります。実際前の職場に就職する際にもそれを覚

記事を読む

転職活動にかける期間が短ければ良いというものではありません

 転職希望者によくある思い込みのひとつに、早期の転職成功があります。簡

転職するなら会社を辞めないで次の会社を探すのがお得ですよ!

 転職をしたい!という男女には、「すぐに会社を辞めます」と言って本当に

デキル人がやっている体調管理の習慣とは・・・?!

 “体調管理も仕事のうち”とよく言われます。デキル人はいつも自分のパフ

面接の時に確認をしておいたほうがいいこと

 転職を希望している40代の男女が、面接を受けると、最後に必ずといって

長年勤めてきた会社の退社理由はどうするか

退社理由で変わる相手の心証  退職の際に重要なポイントとしてこの退職

→もっと見る

PAGE TOP ↑